下関看護リハビリテーション病院オープンキャンパス
下関看護リハビリテーション病院学校情報
下関看護リハビリテーション病院在校生
下関看護リハビリテーション病院お問い合わせ資料請求
受験生の方へ  保護者・学校の先生方へ  卒業生の方へ  求人採用担当の方へ 同窓会情報  職業実践専門課程・学校情報公開.
IPE
専門職連携教育
HOME >  学びサポート >  専門職連携教育
これからの社会に本当に必要な
「チーム医療」を学ぼう

学科の枠を越えた「専門職連携教育」の充実

本校の専門職連携教育では、理学療法士と看護師を目指す学生がそれぞれの専門性を活かし、在学中から両学科合同での授業を実施しています。
それぞれ専門職の視点からどのように患者様を診ているのかを話し合ったり、実際の現場を想定したシミュレーションを通じて実践能力を高めることで、チーム医療について深く考えていくことが出来ます。

互いに学び、思いやる心を育む

本校では経験豊富な教員の指導のもと、患者様の様々な状態やその変化を再現できる多職種連携ハイブリッドシミュレータを用いて、人や機材に関わりながら体験とその振り返りによって専門的な知識・技術・態度を学んでいきます。
また、タブレットを用いたシミュレーション教育やアクティブラーニングなどにも積極的に取り組んでいます。グループ学習では、共に学び、お互いから学び合い、お互いのことを学ぶことで、思いやりの心を持ち団結することの大切さを学んでいきます。
さらに教員がファシリテーターとなり活発な意見交換を行うことで、コミュニケーション能力を高めリーダーシップやリフレクションを身に付けていきます。

授業ギャラリー

授業の一例です。その他にも様々なカリキュラムがあります。
1年生 障害者体験1年生 障害者体験
2年生 情報共有体験2年生 情報共有体験
3年生カンファレンス体験3年生カンファレンス体験